痛みはあるの?VIO脱毛

VIOラインの脱毛 / 冷却

脱毛について考えるVIO脱毛箇所を施術の前後で冷やすのには理由があり、
脱毛前と後では少し理由が異なります。


脱毛サロンや医療クリニックでのVIO脱毛は
光やレーザーによる照射での脱毛を行いますが、
一瞬の高熱が加わる方法です。


表皮には問題がない仕組みであり、目的としているのは
体毛の毛乳頭など、ムダ毛を成長させる組織に対してになります。


ほんの一瞬ですが高い熱に変換されることで、皮膚には
その熱が刺激として感じやすいです。

気になる価格は


特にデリケートゾーンは皮膚も薄いですし、毛の色も濃くて太くて
毛の量も多いために、反応が良い為、施術時には痛みを感じやすくなります。


刺激を敏感に感じやすいパーツだけに、脱毛の施術をする時には
事前に肌を冷やすことで、照射の痛みを軽減させることが可能です。

心配する


皮膚を冷やすと感覚が鈍くなりますので、光やレーザーの熱に対しても
敏感に反応をしないため、刺激を強く感じることがなくなります。


デリケートゾーンのミュゼの脱毛照射の後にも皮膚を冷やすのは、施術により
皮膚の内部に熱がこもるために、お手入れ後には
冷却のケアをするのがセオリーです。


施術をしたあとの肌の表面を見てみると、ほんのりと赤みを
生じていることがありますが、クールダウンをしばらくすると
肌の色は元に戻ります。


しかし内側ではまだまだ熱がこもっているので、自宅へ帰ってからも
シャワータイムを終わったら、保冷剤等で冷やすようにすることで
肌トラブルを予防する事になります。